鶏肉の中華スパイス煮


【材料(2人分)】

  • 鶏もも肉…2枚

<A>

  A|水…200ml

  A|しょうゆ…150ml

  A|砂糖…50g

  A|老酒…40ml

  A|しょうが…1/2片

<B>

  B|八角…1個と1/2個

  B|シナモン…1と1/2本

  B|陳皮…小さじ1/4

  B|クローブ…2個片

  • ごま油…適量
  • 青ねぎ…適量

【作り方】

  • 1.鶏肉は脂、筋を取り除いておく。
  • 2.キャセロールを中火にかけ、水滴を落としてコロコロと転がるようになったら火を止め、濡れ布巾に10秒のせる。ごま油を入れて再び中火にかけ、鶏肉の表面を焼き色が付くまで焼きつけ、一度取り出す。
  • 3.キャセロールに残った余分な油をふき取り、Aを入れて煮立たせ、2の鶏肉とBを加えフタをし、弱火で30分程煮込む。
  • 4.鶏肉を切って皿に盛り、ごま油を少しかけ、青ねぎを飾る。

【ポイント】

「漢方にも使われる陳皮(みかんの皮)」陳皮は、みかんの皮を1週間ほど天日に干すだけで、ご家庭でも簡単に作れます。
咳や痰を鎮める働きが期待できるので、漢方では風邪薬にも用いられている陳皮。冷え改善、リラックス効果、気の巡りをよくして胃の働きを活発にする作用もあります。料理の隠し味の他に、お茶や入浴剤、薬酒にも。
風邪のひきはじめや、冷え対策のセルフケアとして幅広く活用できます。

使用した製品

オリジナル プロフィ コレクション
キャセロール

 

商品ページへ