Avocadorisotto mit Limette und geschmorten Balsamicozwiebeln

メインディッシュ | 4人分

とろとろ卵のノンオイルロコモコ丼

4人分

難易度

材料​

  • あいびき肉:400g
  • 玉ねぎ:中1個(250g)
  • 塩:小さじ1/2
  • パン粉:1/2カップ
  • 牛乳:50ml
  • 卵:1個
  • ナツメグ:適量
  • こしょう:適量
  • 赤ワイン:100ml
  • A. 中濃ソース:大さじ3
  • A. トマトケチャップ:大さじ3
  • A. はちみつ:小さじ1
  • トマト:1個
  • アボカド:1個
  • レタス:2枚

※こちらのレシピは、ノンオイルで調理が可能な『レヴィタル+ コンフォート』を使用しています。そのほかのフライパンをご利用の場合は、油を適量お使いください。

01

玉ねぎはみじん切りにしてフライパンでしんなりするまで炒めて粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。パン粉に牛乳を加えてふやかす。

02

あいびき肉に塩を加え、粘り気が出るまでしっかり混ぜる。パン粉、牛乳、卵、ナツメグ、こしょうも加えてよく混ぜる。

03

タネを4等分し、タネを上下に投げ合いながら俵型に形を整え、冷蔵庫で30分程度休ませる。

04

フライパンを中火で熱し、冷蔵庫から取り出したタネを並べて入れて両面こんがり焼き色を付ける。

   
05

フライパンに赤ワインを入れ、煮立ったらフタをして15分程度弱火で加熱する。焦げ付きそうになったら水を足す。ハンバーグを取り出したらAを加えて煮詰めてソースを作る。

06

皿にご飯を盛り、ちぎったレタス、くし切りにしたトマト、3㎜の厚さに切ったアボカドを盛り付ける。焼きあがったハンバーグを乗せ、ソースをかける。

07

フライパンを水で湿らせたキッチンペーパーで拭きとったら中火で熱し、卵を割り入れて白身が固まるまで焼く。焼きあがったらハンバーグの横に添える。

戸根みちこさん
レシピ提供
戸根みちこさん
料理家、家庭料理教室「MICHIKO’s Cooking」主宰。
普段使いの材料で気負わず作れて、おいしく美しく、体にいい料理を提案。主婦目線で作りやすい料理が好評で、企業・雑誌向けのレシピ開発やコラム執筆、テレビ出演など幅広く活躍している。