YOUR STYLE with Fissler | 浸水なしの玄米ご飯
ほっこりおいしい毎日のごはん
浸水なしの玄米ご飯

浸水なしの玄米ご飯

玄米を炊くなら、圧倒的な時短と失敗のないおいしさで圧力鍋が断然おすすめ。
もっちりとやわらかく、深みのある味わいは、玄米の印象を一変させます。

【加圧時間】

加圧時間
調理時間:45分
下ごしらえから、調理完成までの目安時間です。
圧力調理の場合、加圧時間のほかに圧力がかかるまでの時間、余熱調理として圧力が下がるまでの時間も含みます。※圧力がかかるまでの時間や圧力が下がるまでの時間は、材料の分量が多いほど長くなります。

【材料:4人分】

玄米3合
3½カップ(700ml)

【作り方】

  1. 玄米はさっととぎ、ざるにあげて水気をきる。

  2. 圧力鍋に玄米を入れ、分量の水を注ぎ、フタを閉める。

  3. 取っ手のロックを確認し、メインバルブを3(高圧)にセットして強火にかける。圧力表示の緑色が見えたらごく弱火にし、緑色のラインを保ちながら、20分加圧する。火を止めてフタを閉めたまま、自然放置する。

  4. 圧力表示が完全に下がったらフタを開け、玄米の粒をつぶさないよう、上下を返してほぐす。

    浸水なしの玄米ご飯工程

    ※炊きあがった玄米ご飯をしゃもじで十字に区切り、底から上下を入れ替えてほぐす。余分な水分がとんで、食感がよくなります。

コラム:お米の調理は圧力鍋の得意技

お米の調理は圧力鍋の得意技

圧力鍋を手に入れたら、絶対にチャレンジしてほしいのが、お米を炊くこと。浸水時間ゼロで炊飯を開始できることもあり、炊飯器よりも断然早く、もちもちのおいしいご飯が炊けるのです。パサつきがちな玄米や、時間のかかるもち米も圧力鍋で炊くのがおすすめです。
シンプルなご飯だけでなく、季節の具材をたっぷり入れた炊き込みご飯や、お粥、リゾット、パエリアなど、さまざまなお米料理を手軽に楽しめます。