YOUR STYLE with Fissler | ぶり大根
ほっこりおいしい毎日のごはん
ぶり大根

ぶり大根

本格的な和風の煮物も圧力鍋ならあっという間にできあがり。
ぶりのうまみがたっぷりしみた大根が絶品です。

【加圧時間】

加圧時間
調理時間:35分
下ごしらえから、調理完成までの目安時間です。
圧力調理の場合、加圧時間のほかに圧力がかかるまでの時間、余熱調理として圧力が下がるまでの時間も含みます。※圧力がかかるまでの時間や圧力が下がるまでの時間は、材料の分量が多いほど長くなります。

【材料:4人分】

ぶりの切り身2切れ(200g)
ぶりのあら300~400g
大さじ1
大根½本(500g)
Aしょうゆ大さじ4
砂糖大さじ3
B⅓カップ
みりん¼カップ
¼カップ
しょうがの薄切り1かけ分
しょうがの千切り適量

【作り方】

  1. ぶりの切り身は1切れを2~3つに切り、あらは大きければ半分に切る。ボウルに入れて塩をからめ、たっぷりの熱湯をかけて、1分おいてから湯を捨てる。水気をきり、Aをからめておく。

    ぶり大根工程1

    ※ぶりは塩を全体にまぶして、熱湯をかけて1分おいて湯をきれば、下ゆでしなくても臭みが抜けます。

  2. 大根を皮つきのまま縦4つ割りにしてから厚さ3cmの斜め切りにする。

  3. 圧力鍋にBを入れて大根を平らに並べ、ぶりをつけ汁ごと加えて、フタを閉める。

    ぶり大根工程2
  4. 取っ手のロックを確認し、メインバルブを2(中圧)にセットして強火にかける、圧力表示の緑色が見えたら、ごく弱火にし、緑色のラインを保ちながら、15分加圧する。火を止め、急冷する。

  5. 圧力表示が完全に下がったらフタを開け、煮汁をからめながら、弱火で10~12分煮る。器に盛り、しょうがの千切りを散らす。