YOUR STYLE with Fissler | シンプルビーフシチュー
ほっこりおいしい毎日のごはん
シンプルビーフシチュー

シンプルビーフシチュー

箸で切れるほどやわらかな牛肉と味わい深いシチューがからんだじゃがいもを味わう、
シンプルながら贅沢なメニューです。

【加圧時間】

加圧時間
調理時間:60分
下ごしらえから、調理完成までの目安時間です。
圧力調理の場合、加圧時間のほかに圧力がかかるまでの時間、余熱調理として圧力が下がるまでの時間も含みます。※圧力がかかるまでの時間や圧力が下がるまでの時間は、材料の分量が多いほど長くなります。

【材料:4人分】

牛かたまり肉 (肩、もも、肩ロースなど) 600g
じゃがいも 4個(400g)
にんにく1かけ
ベーコン2枚
赤ワイン1カップ
2カップ
A中濃ソース大さじ4
トマトケチャップ大さじ4
インスタントコーヒー小さじ1
Bバター大さじ2(24g)
小麦粉大さじ4
サラダ油大さじ2
塩、こしょう各適量

【作り方:4人分】

  1. 牛肉は3~4cm角に切り、塩小さじ1程度(分量外)、こしょう少々をふる。じゃがいもは皮をむく。にんにくはみじん切りにする。ベーコンは1cmの幅に切る。Bのバターは室温に戻して小さめのボウルで練り、小麦粉を加えて混ぜ合わせる。

    シンプルビーフシチュー工程1

    ※バターと小麦粉を練り混ぜたものをブールマニエといい、シチューやカレー等、後からとろみをつける時に活躍します。ぴったりラップに包んで冷凍保存しておくと便利です。

  2. 圧力鍋を中火で熱してサラダ油を入れ、牛肉の各面を返しながら2~3分かけて焼き、取り出す。

    シンプルビーフシチュー工程2

    ※牛肉は後で火を通すので、表面に焼き色がつく程度で。圧力鍋底面の「ノボグリル」加工は、少ない油でも肉が焦げ付かず、上手に焼ける。

  3. 同じ鍋に、にんにく、ベーコンを加え、しんなりするまで炒める。赤ワインと分量の水を注ぎ、3分くらい煮立てる。Aとじゃがいもを加えて牛肉を戻し入れ、フタを閉める。

  4. 取っ手のロックを確認し、メインバルブを3(高圧)にセットして強火にかける。圧力表示の緑色が見えたらごく弱火にし、緑色のラインを保ちながら、25分加圧する。火を止めて、急冷する。

  5. 圧力表示が完全に下がったらフタを開ける。できあがりのスープを1/2カップほど取りだし、練ったBに少しずつ加えて溶いたものを鍋に戻して中火にかける。さらにとろみがつくまで4~5分煮る。塩、こしょうで味をととのえる。

    シンプルビーフシチュー工程3