c+s prestige
シープラスエス プレステージ

Cook(料理)と Serve(おもてなし)、二役の魅力

「C+S プレステージ」は、丸みを帯びたスタイリッシュなフォルムに加え、底面はフィスラー独自の「底厚三層構造」「サーミックベース」を採用し、熱をムラなく素早く伝え、伝え保温性にも優れます。

無水調理を可能にする密閉性を持ったお洒落なガラス蓋で、シチューをはじめとする汁物、煮物や揚げ物までマルチにご使用いただけます。IHを含む全ての熱源に対応。心のこもった熱々メニューを美味しさのままで食卓へ。

ラインナップはこちら

 

 

シープラスエス プレステージの特長

調理をしたら、そのまま食卓へ

高機能とデザイン性の融合。それが「C+S」、“Cook(調理)”して、そのまま“Serve”(食卓へ)。

丸いシェイプが使いやすい

エレガントに丸みを帯びた本体は、鍋内の対流を促します。さらに泡立てやヘラがあたりやすいシェープ。

中を見ながら調理

密閉性が高く、無水調理も可能にするガラスフタ。取っ手部分は熱くなりにくく、中の様子を確認しながら調理することができます。

液だれしないフチ

本体のフチは、どこから注いでも液ダレしにくいフィスラー独自の設計。外面や、キッチンを汚しません。

底厚三層カプセル構造

熱伝導性の高いアルミ合金素材を保温性の高いステンレスでカプセル状に包み込んだフィスラー独自の構造。熱伝導率と熱保持力に優れ、熱ムラを作らず、効率よく熱を通します。

サーミックベース

フィスラー独自の底面「サーミックベース」は、IHを含む全ての熱源で均一に素早く熱を伝えます。

おすすめのアクセサリー