valentia
バレンシア

フィスラーのミニマルなデザインと技術を込めたドイツ製ステンレス鍋シリーズ。
初期の製品からインスピレーションを受けてデザインされたバレンシアは、堅牢性はそのままに、現代のライフスタイルにマッチした実用性を実現。

バレンシアの特長

フィスラー社の創業年“1845”のロゴ入り。初期の製品からインスピレーションを受けてデザインされたシリーズ。

取っ手とフタの特長

2段階溶接で熱くなりにくい取っ手。密閉性が高く、無水調理も可能にするフタは、素材の持つ風味や栄養分を閉じ込めます。

目盛りつき

鍋内側には目盛りがついているので、計量カップも必要ありません。

液だれしない気配り設計

鍋のフチは、どこから注いでも液ダレしない設計。おたまですくったり、ジョウゴを使わなくても鍋の中身を移すことができ、鍋側面やキッチンを汚しません。

底厚三層カプセル構造

熱伝導の高いアルミ合金素材を保温性の高いステンレスでカプセル状に包み込んだフィスラー独自の構造。熱ムラを作らず、効率よく熱を通します。

IHを含む全ての熱源に対応

フィスラー独自の底面「サーミックベース」は、IHを含む全ての熱源で均一に素早く熱を伝えます。

おすすめのアクセサリー