YOUR STYLE with Fissler | 食べきりリエット
自分時間を確保する時短&ストックレシピ
食べきりリエット

食べきりリエット

手間と時間がかかるリエットを簡単に。
パンに塗っても、そのままオードブルの一品にしてもおいしくいただけます。

【加圧時間】

加圧時間
調理時間:30分
下ごしらえから、調理完成までの目安時間です。
圧力調理の場合、加圧時間のほかに圧力がかかるまでの時間、余熱調理として圧力が下がるまでの時間も含みます。※圧力がかかるまでの時間や圧力が下がるまでの時間は、材料の分量が多いほど長くなります。

【材料:3~4人分】

基本のゆで豚400g
ゆで豚のゆで汁½カップ
にんにく1かけ
玉ねぎ½個(100g)
ラード
(ゆで豚のゆで汁を冷やし、表面に固まったものを使用)
大さじ1
白ワイン½カップ
タイム2本
ローリエ1枚
小さじ1
黒こしょう少々

【作り方】

  1. ゆで豚は3cm角に切る。玉ねぎは薄切りに、にんにくはつぶす。

  2. 圧力鍋にラードを溶かし、玉ねぎとつぶしたにんにくを焦がさないように炒める。

  3. ゆで豚、白ワイン、ゆで豚のゆで汁、タイム、ローリエ、塩を入れてフタを閉める。

    食べきりリエット工程1
  4. 取っ手のロックを確認し、メインバルブを3(高圧)にセットして強火にかける。圧力表示の緑色が見えたら、ごく弱火にし、緑色のラインを保ちながら、10分加圧する。火を止め、フタを閉めたまま、自然放置する。

  5. 圧力表示が完全に下がったらフタを開ける。具材と煮汁に分けて取り出す。タイムとローリエを取り除き、煮汁は濾して、¼量(約50㏄)を目安に煮つめる。

    食べきりリエット工程2
  6. 5の具材と煮汁をフードプロセッサーにかけてなめらかなペースト状にする。器に盛り付け、黒こしょうをふる。

  • 生の豚肉(豚バラかたまり肉400g)から作る場合は、ゆで豚のゆで汁の代わりに水3/4カップを使用して、高圧で12分加熱してください。
  • ラードがない場合は、オリーブオイルでもおいしくできます。