YOUR STYLE with Fissler | スパイシーポークのシシカバブ風
レシピトップ世界の料理紀行 > スパイシーポークのシシカバブ風
おうちで再現世界の料理紀行
スパイシーポークのシシカバブ風

スパイシーポークのシシカバブ風

フライパンレシピ

by 料理家 戸根みちこ

【材料:2人分】

豚ひき肉350g
小さじ1/4
パクチー1株
にんにく1かけ
Aクミン小さじ1/4
ターメリック小さじ1/4
レッドペッパー(一味唐辛子でも可)小さじ1/4
レモン1/4個
大さじ1
パクチー(盛り付け用)1株

【おすすめの製品】
オリジナル プロフィ コレクション フライパン

フライパンの熱が均一なのできれいに焼けます。表面が素早くこんがり焼けるため、肉汁を閉じ込めます。

【作り方】

  1. パクチーはみじん切りにする。にんにくはすりおろす。レモンはくし形に切る。

  2. ボウルに豚ひき肉と塩を入れて粘り気が出るまで練る。パクチーとにんにく、A のスパイスも加えてよく混ぜたら、ラップに1/4量ずつ乗せて棒状に成形する。

    スパイシーポークのシシカバブ風
  3. フライパンを中火で4分ほど熱し、フライパンに水を数滴落とし、水滴がフライパンの上で玉のように転がるようになったら油を入れて全体に広げ2を入れる。全体にこんがり焼き色がつくように転がしながら中火で焼き、火を弱めたらフタをして5分間蒸し焼きにし、皿に盛る。生のパクチーとレモンを添え、食べる直前にレモン汁をかける。

    スパイシーポークのシシカバブ風

ステンレスフライパンは、食材を入れても温度が下がりにくいのが特徴。短時間で表面を焼き付けて、ジューシーな肉汁を中に閉じ込めてくれます。お子さまでも抵抗なく食べられるスパイス量ですので、辛いのがお好きな方はレッドペッパーを増量してお楽しみください。ビールによく合います。
ターメリックライスや野菜のソテーを添えて、エスニック弁当にするのもおすすめです。

戸根みちこさん
レシピ提供
戸根みちこさん
料理家、家庭料理教室「MICHIKO’s Cooking」主宰。
普段使いの材料で気負わず作れて、おいしく美しく、体にいい料理を提案。主婦目線で作りやすい料理が好評で、企業・雑誌向けのレシピ開発やコラム執筆、テレビ出演など幅広く活躍している。

→戸根みちこさんのレシピ一覧はこちら