YOUR STYLE with Fissler | マッサマンカレー
レシピトップ世界の料理紀行 > マッサマンカレー
おうちで再現世界の料理紀行
マッサマンカレー

マッサマンカレー

圧力鍋レシピ

by villa aida 小林寛司シェフ

【1人分】カロリー 621kcal、タンパク質 21.2g、脂質 42.4g、炭水化物 29.5g、塩分 0.9g

【加圧時間】

加圧時間

【材料:4人分】

鶏もも肉2枚
大根(皮を剥いて大きめに切る)1/3本
じゃがいも(皮を剥いて 1/4に切る)3個
茹で落花生80g
小玉葱8個
ココナッツミルク400g
200cc
生姜1かけ
マッサマンカレーペースト20g

【おすすめの製品】
ビタビット プレミアム

短時間でじっくり煮込んだ味が完成。

【作り方】

  1. 鶏もも肉を一口大に切り皮目を下にして鍋に入れて焼く。こんがりしたら一旦鍋から取り出し、大根、じゃがいも、小玉葱、生姜、カレーペーストを鍋に入れ、軽く炒める。

    マッサマンカレー工程マッサマンカレー工程
  2. 肉を戻し入れ、ココナッツミルク、水、落花生を入れ、蓋をしてメインバルブを2(中圧)にセットして強火にかける。圧力表示の緑色が見えたらごく弱火にし、緑のラインを維持したまま10分加圧する。

    マッサマンカレー工程

市販の粘性の高いルウをご使用の場合は加圧後に加えてください。加圧前に加えてしまうと、ルウのとろみが蒸気口をふさいでしまう恐れがあります。

小林寛司シェフ
レシピ提供
小林寛司シェフ
「villa aida(ヴィラ アイーダ)」(和歌山)オーナーシェフ。
店横にある畑で自ら育てた野菜やハーブを使い“ここでしか味わえない”料理を届ける。2021年10月「ミシュランガイド京都・大阪+和歌山 2022」において二つ星、レストランでの持続可能な取り組みに対する指標「グリーンスター」をW受賞。著書に『自然から発想する料理』(柴田書店)がある。

→小林寛司シェフのレシピ一覧はこちら