YOUR STYLE with Fissler | サムゲタン風スープ
おうちで再現世界の料理紀行
サムゲタン風スープ

サムゲタン風スープ

素材を入れて火にかけるだけ。
ほろっとくずれる鶏肉と滋味深いスープが、やさしく体を温めます。

【加圧時間】

加圧時間
調理時間:30分
下ごしらえから、調理完成までの目安時間です。
圧力調理の場合、加圧時間のほかに圧力がかかるまでの時間、余熱調理として圧力が下がるまでの時間も含みます。※圧力がかかるまでの時間や圧力が下がるまでの時間は、材料の分量が多いほど長くなります。

【材料:4人分】

鶏手羽元8~10本
ごぼう1本(150g)
Aもち米½カップ(100g)
クコの実大さじ2(またはプルーン6粒)
甘栗8粒
長ねぎのぶつ切り½本
3カップ
1カップ
しょうがの薄切り3かけ分
にんにく2かけ(丸ごと)
小さじ⅔
粗挽き黒こしょう少々
ごま油適量

【作り方】

  1. ごぼうは皮をこそげ、1.5cm幅のぶつ切りにして、水に5分さらす。ざるにとって水気をきる。

  2. 圧力鍋にごぼう、鶏手羽元、Aを順に入れ、フタを閉める。

    サムゲタン風スープ工程1
  3. 取っ手のロックを確認し、メインバルブを2(中圧)にセットして強火にかける。圧力表示の緑色が見えたらごく弱火にし、緑色のラインを保ちながら、15分加圧する。火を止め、急冷する。

  4. 圧力表示が完全に下がったらフタを開け、中火にかけ、ごま油を加えてひと煮する。