YOUR STYLE with Fissler | 豚バラの黒酢煮込みと中華風蒸しパン
自分時間を確保する時短&ストックレシピ
豚バラの黒酢煮込みと中華風蒸しパン

豚バラの黒酢煮込みと中華風蒸しパン

加圧後の豚バラ肉をスチーム機能(※)でコトコト煮込みながら、蒸しパンを同時に調理。
できあがった黒酢煮込みをふわふわの蒸しパンにはさめば、中華風バーガーのできあがりです。

※スチーム機能はビタビット プレミアムの機能となります。

【加圧時間】

加圧時間
調理時間:30分
下ごしらえから、調理完成までの目安時間です。
圧力調理の場合、加圧時間のほかに圧力がかかるまでの時間、余熱調理として圧力が下がるまでの時間も含みます。※圧力がかかるまでの時間や圧力が下がるまでの時間は、材料の分量が多いほど長くなります。

【材料:2人分】

<中華風蒸しパン>

薄力粉150g
ベーキングパウダー大さじ1(12g)
小さじ¼
砂糖15g
Aサラダ油大さじ1
大さじ5
強力粉(打ち粉)適量
ごま油(塗り用)適量
サラダ菜4枚

<豚バラの黒酢煮込み>

豚バラ かたまり肉200g
ベーキングパウダー大さじ1(12g)
にんにく1かけ(丸ごと)
長ねぎ(青い部分)適量
B黒酢大さじ3
大さじ3
砂糖大さじ3
しょうゆ大さじ3
はちみつ大さじ3
1½カップ
長ねぎ(白髪ねぎ)お好みで適量
練りからしお好みで適量

【作り方】

  1. 中華蒸しパンの生地を準備する。ボウルに薄力粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖を入れて混ぜたら、中央をくぼませてAを注ぎ入れる。

  2. 全体を混ぜ、まとまったら台に取り出し、表面がなめらかになるまでこねる。まるめた生地をボウルに戻し、ラップをかけて常温で30分から1時間ほど置く。

  3. 2の生地を4等分に分けて丸め、ぬれたふきんをかけて5分ほど置く。打ち粉をした台の上で、15cmほどの楕円形に伸ばし、ごま油を薄く塗る。油を塗った面を内側にして半分にたたみ、クッキングシートを敷いた蒸し器にのせる。

    豚バラの黒酢煮込みと中華風蒸しパン工程1

    ※具を挟むスペースを確保するために、なるべく縦長になるように成形します。折りたたんだ両端は、少しずらすと蒸し上がりがきれいです。

  4. 豚バラ肉は4等分に切る。圧力鍋で余分な油を拭き取りながらこんがりと表面を焼く。

    豚バラの黒酢煮込みと中華風蒸しパン工程2

    ※豚バラ肉は後で火を通すので、表面に焼き色がつく程度で。圧力鍋底面の「ノボグリル」加工は、少ない油でも肉が焦げ付かず、上手に焼ける。

  5. 圧力鍋に4の豚肉、B、にんにく、長ねぎ(青い部分)を入れてクッキングシートで落としブタをし、フタを閉める。

  6. 取っ手のロックを確認し、メインバルブを3(高圧)にセットして強火にかける。圧力表示の緑色が見えたらごく弱火にし、緑色のラインを保ちながら、10分加圧する。火を止め、フタをしたまま急冷する。

  7. 圧力表示が完全に下がったらフタを開け、三脚と蒸し器をセットし、蒸し器の上に2重にクッキングシートをかぶせ、再びフタを閉める。

    豚バラの黒酢煮込みと中華風蒸しパン工程3
  8. メインバルブをスチームにセットして強火にかける。点火してから15分加熱し、火を止める。

  9. フタを開け、中華風蒸しパンを取り出し、サラダ菜、豚バラの黒酢煮込みをはさみ、お好みで白髪ねぎ、練りがらしを添える。